NEWS

講座等の変更事項、開催された講座のご報告、関連するイベント情報などをお知らせします。



2021/9/1 NEW!
【日程と開催形式の変更】


9月19日(日)に開催を予定しておりました須田郡司×鎌田東二「東北巡礼〜被災地と聖地の10年」は、日程を変更し、オンライン配信の形でおこないます。
配信の日程が決まりましたら改めてご案内いたします。何卒よろしくお願い申し上げます。



2021/8/29
【新刊情報】


2018年に東京自由大学と上智大学が共催した追悼シンポジウム「石牟礼道子 死者と魂」にご登壇いただいた遠藤邦夫さん(水俣病センター相思社理事)が、著書『水俣病事件を旅する MEMORIES OF AN ACTIVIST』(国書刊行会)を刊行されました。ぜひお読みください。

 

書籍情報



2021/8/29
【配信のご案内


研究員で日本画家の彩蘭弥さんが制作に携わった東映主催のスペクタクル能「神・鬼・麗 三大能∞2020」の配信が始まりました。
日本の伝統芸能である「能」と、最先端のコンピューターグラフィックスを駆使したイマーシブシアターが融合した作品で、監修を観世清和さん(二十六世観世宗家)が務めています。彩蘭弥さんは3つの演目のうち、麗「胡蝶」の背景画を担当しました。ぜひご覧ください。

 

> 詳しくはこちら



2021/8/12
展覧会情報


研究員で日本画家の彩蘭弥さんの個展が以下の通り開催されます。ぜひご高覧ください。

 

展覧会名: 彩蘭弥展 -鏡花水月-

 

会期:2021年8月19日(木)~8月31日(火)※25日水曜日休廊
平日:
11:00~19:00  土日:11:00〜18:00

 

場所: Gallery Field  https://galleryfield.com
東京都文京区関口1-10-8
入場無料



2021/6/16
オンラインイベント情報】


名誉理事長の鎌田東二先生が、ナマケモノ倶楽部主催のオンラインイベント
「Be the Forest!ミーティング 〜京都三山の森と天河(大辨財天社)の森の現状と未来」に出演します。コメンテーターは辻信一さんと中村隆市さん、聞き手は藤井芳広さんと藤岡亜美さんです。ぜひご覧ください。

開催日:6月22日 (火) 20:00〜21:30


>詳しくはこちら



2021/3/27
展覧会情報


研究員で日本画家の彩蘭弥さんの個展が以下の通り開催されます。ぜひ足をお運びください!

 

展覧会名: 彩蘭弥展 - せせらぎの咆哮 -

 

会期:2021年4月12日(月)~4月17日(土)11:00~19:00(最終日17:00)

 

場所: Gallery Q
東京都中央区銀座 1-14-12 楠本第17ビル 3階 03-3535-2524
http://www.galleryq.info
Email : contact@galleryq.info



2021/3/26
掲載情報


名誉理事長の鎌田東二先生のインタビューが、朝日新聞の好書好日に掲載されました。
新著『ケアの時代:「負の感情」とのつき合い方』(淡交社)の刊行に伴い、自然災害やコロナの影響が続く今日において、宗教や芸能の「精神遺産」を生かすことについて語っています。ぜひご高覧ください。

>記事をみる



2021/2/16
再延期のお知らせ


年度内の開催を目指していた藤田一照さんと安田登さんによる講座「動く身体、座る身体——能と座禅」は、新型コロナウイルスの感染状況に鑑み、2021年度へ再延期いたします。
楽しみにお待ちいただいている皆様におかれましては、誠に心苦しい限りですが、何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。